携帯代払えない

携帯代が払えない!滞納してしまいそうな時の対処方法

ヤバい!携帯代金が払えない(汗)

 

携帯電話は毎日使うものなので、止められるとすごく困りますよね。

 

以前、僕も携帯代が払えなくて困ったことがあるのでわかります。

 

 

携帯会社はドコモでしたが、支払い期日の翌月20〜末日くらいにかけて携帯電話が止められました。

 

 

通話が止まる前に、「支払いがないから通話を止める」という旨のSMSメッセージが届いてはいたのですが、払えないので困ってしまって…。

 

その後、通話停止予告のハガキとバーコードがついているハガキが届きました。

 

 

「あぁ…、電話が止まってしまうのか…困るなあ(泣)」

 

 

そう思いつつも、お金を急には用意できなくて、どうしたらいいか考えていました。

 

なんだかんだで、支払日を過ぎても約1ヶ月くらいは使えてはいたんですが、、、止めらると思ったら会社の人や友達にバレるんじゃないかと気が気じゃなくて。

 

 

利用停止日は人によって違うみたいで、自分がいつ携帯電話を止められるのかを知りたい場合は、151にダイヤルして聞けば教えてくれると思います。

 

 

クレジットカード払いにしている場合は、クレジットカード会社が建て替えて払ってくれている状態なので、カードの支払いができなかったとしてもいきなりは止まりません。

 

 

ただ、クレジットカードの支払い遅れも信用情報に傷がつきますので、カード会社に連絡して支払いスケジュールを相談したほうがいいですよ。

 

 

信用も無くさず、誰にも迷惑をかけずに携帯代を用意できた方法

人にお金を借りるのも恥ずかしいし、即金でもらえる単発バイトもなかなかないし、どうしようか困っていたところで、最後の切り札になったのがキャッシングです。

 

いくらお金に困ったからといって、消費者金融に借りるのは「怖い」というイメージがあって、今まで借りたことがありませんでした。

 

 

ものすごく法外な金利を取られるんじゃないかとか、取り立て電話がかかってくるんじゃないかとか、テレビや映画の怖い取り立て屋のイメージがあったんですよね。

 

 

借りたお金が翌月には倍くらいになって返済しないといけないのでは?と思ったり。

 

 

それがいざ利用してみると、意外と普通な感じなのです。
ネットから申し込めて、契約内容のメールが送られてきたと思ったら自分が指定した口座に、即日お金が振り込まれていました。

 

スマホから、WEB上で完結ができたのでびっくりです。

 

 

携帯代が払えて、本当に良かった・・・。

携帯代が支払いできて嬉しい男性の画像。

 

「これでやっと携帯代が払えるし、生活費に余裕ができた!」

 

 

ずっとお金の工面に困って胃が痛かったことを考えると、あんなにいろいろ悩んでいたのは何だったんだろう…。

 

もちろん、借りたお金は返さないといけないのですが、このお金のおかげで携帯電話が止められるという情けない事態を避けられて本当にホっとしました!

 

 

どうしても今回は支払えそうにない・・・という時には、SMBCモビットが即日融資で本当に助かります。(※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。)

 

しかもSMBCモビットは、本人確認の電話が無く、郵送物も家に届く事が無いので、誰にもバレず便利で気軽に使えました^^

 

 

また、金利がつくのはイヤだなと感じる場合は、30日間無利息で借りられる、プロミスが人気です。

 

返済日を指定できないデメリットはありますが、「郵便物も自宅に届かない」といった嬉しいサービスもプロミスにはあります。